読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみジョーカー

服とアートと音楽

ダリ展とヴェネツィアルネサンス

DIARY🌈

国立新美術館に✌🏻️

前にかえでがルネサンスの巨匠見に行ったの聞いて、良かったよ〜って言ってからわたしも行ってみました🚶🏼‍♀️🖼🌂

そしてダリ展もせっかくだからお金を叩いて一緒に見てきました

雨だった、、、


ルネサンスは聖母子とか受胎告知とかがそれぞれ違う人に違った雰囲気で描かれてたのがすごい引き込まれたなあ

わたしがすごい気に入ったのはノアの箱舟に動物を移動させてる絵とティチアーノのすごいでっかい受胎告知

ヤコポ バッサーノが描く動物がなんだかすごい惹かれた、、、

ティチアーノの受胎告知はとにかく迫力が凄かった

近くでみたり離れてみたり左からみたり右からみたり…どこから観てもうわぁってなりました

音声ガイド買って聴きながら鑑賞してたんだけど、その、奥が深くて、他の受胎告知の絵とは場面が少し違うんです、

しかも技法も少し変わっててなんかおしゃれだったなあ

本場のヴェネツィアの美術館ではこの絵画が少し暗いところにぼんやり浮かんでるんだって、

そんな雰囲気で見るのもなんか素敵だなあって考えてました👼🏼👼🏼👼🏼


いろんな聖母画があったんだけど、どれも素敵で、ルネサンスの絵画が大好きなわたしにとってはやっぱり全部見るのに時間がめっちゃかかった(笑)

ここには無かったんだけど、17世紀くらいのカルロ・ドルチの絵が今1番好きかもしれない

とにかく巨匠たちのカリスマにやられた感じでした👁👁




そんでダリ展!!!
ルネサンス展は終わっちゃったんだけど、ダリ展はたぶん12月までとかやってるからこれきっとネタバレのバレバレまくりなので気をつけてください)

とにかく人がやばめで入るのに入場制限がかかるくらい混み混み🌪🌪🌪

絵見るのも映像見るのもかなり苦労した
ちょっとカップルは静かに絵が見れないみたいでさ!!!🙄ちょっとの嫉妬

いやでもやっぱダリって凄かった、、、
ダリってスーパーやばい人だった、、、


入ってすぐオブジェがあるのね、
それもなんか深くてふぁああってなったの、
(いやでもそんななってる余裕なかったな人が多すぎて

わたしにとってのダリのイメージがまさにこれで、結構斬新で色づかいも素敵な印象だったんだけど、

このダリ展てダリのはじめの頃の絵からズラーーってあるから、最初の頃とか全然印象が違った絵が多くてどこ見ててもそれぞれ楽しかった

ダリの映画のアンダルシアの犬、初めて見たんだけどすごいぶっ飛んでて見とれちゃった!

白の恐怖もやってて、他にディスティニーとかも見れて、
ダリの世界観ってほんとに不思議


ジュエリーも展示されてたし、舞台の衣装からセッティングの下書きまでたくさんあって、
センスというかカリスマというかインスピレーションがやばくて

ダリも聖母子像を描いてたの、
またなんとスタイリッシュな、、、☄️☄️☄️

わたしが好きな絵はご飯の絵とマリアを速度で表現したやつ!

ごはんのやつはたくさんあったんだけどその中でも肉が好きだなあ

これなんてポストカードを買って部屋に飾ったよ素敵すぎる

ダリやばい、、、



行ってよかったーーーーあああ!




寒かったからブルゾン着たよ